RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
新しくブログ始めました。

JUGEMテーマ:鹿児島!

ホームページをリニューアルしたことでホームページ内にブログを書くことが出来るようになりました。

そのため新しい記事はこちらでご覧ください。

より漢方のことを専門的に書いていこうと思っています。

 

author:田之上晃, category:店舗情報, 11:14
comments(0), -, - -
妊活施設ガイド 西日本エリアオススメ施設として紹介されました
JUGEMテーマ:不妊治療

赤ちゃんが欲しい2016 夏号の妊活施設ガイドで西日本エリアオススメ施設として紹介されました。
なんと九州では「さつま薬局」だけです。
子宝に恵まれない方の力になれるよう頑張ります!

 

取材内容の詳しくはこちら


ninkatugaido

author:田之上晃, category:店舗情報, 14:24
comments(0), -, - -
漢方専門薬局を開くまで
JUGEMテーマ:鹿児島!
今の薬局で調剤や漢方相談をしながら準備しています。

先日無事開局許可がとれましたというお電話を保健所からいただきました。
けど、忙しくてまだ原本を取りに伺えていません。

とりあえず外観の写真です。

生薬の抽出機の搬入も終わりましたが、コンセントが特殊らしくてまだ工事が完了していません。

家族の引っ越しも重なり、時間に追われるようになってしまいました。
漢方の書籍を読むのが日課なのですが、ここ数日読めなくなっています。
今日は自分のペースで過ごそうと思います。
お悩みの方のお役にたてるよう頑張ります!
 
author:田之上晃, category:店舗情報, 09:42
comments(0), -, - -
漢方相談専門薬局の準備中
JUGEMテーマ:鹿児島!
春のオープンを目指して頑張っております。
ただ今不妊漢方の妊娠達成率が83.3%という成績です。
これを100%に近づけるためにより体質に合わせて生薬を選ぶことができるように生薬の自動抽出機を使った漢方相談をしようと思っています。

生薬や上質な漢方エキス剤を整理できるスペースも確保して今までよりも広くなります。
内装もだいぶ出来上がってきました。
施工業者の社長さんが真面目な方で予定よりも早く出来上がりそうです。
ほんと楽しみです。
薬局の許可申請などまだまだやらなければいけないことがあるので頑張ります。
場所は鹿児島市なので市内のご相談者さんも通うのが楽になるかと思います。
より喜んでもらえるよう頑張ります。


 
author:田之上晃, category:店舗情報, 11:05
comments(0), -, - -
城上小に薬物乱用防止の授業をしてきました。
JUGEMテーマ:日記・一般

薩摩川内市立城上小学校に「薬物乱用防止」の授業をしてきました。

初めての体験だったのですが、素直な子供たちで真剣に聞いてくれてほっとしました。
小学生でも清原さんのことを知っていたのはびっくりでした。
地位や名誉がある人もちょっとした出来心で犯罪者になってしまいます。

未成年の間はたばこやお酒の誘いがあっても、私の授業を思い出して断ってくれたら嬉しいです。
城上小の5、6年生のみんなが益々元気に育ちますように。

これからも薬剤師として公衆衛生の向上に努めていこうと思います。
 
author:田之上晃, category:日記, 17:50
comments(0), -, - -
子宮外妊娠後の漢方の方針
JUGEMテーマ:不妊治療

子宝漢方で妊娠されたとご報告いただいてから、しばらくご連絡がなかったご相談者が突然来局されました。
私もずっと気になっていました。
残念なことに子宮外妊娠だったため入院して治療されていたとのことです。

待ちに待ったコウノトリのお知らせだったのに、非常につらかったと思います。
この方はそのつらさを乗り越え再度に妊娠したいという思いで来局されたとのことです。
不妊治療をしていた時は一生懸命しても妊娠できず子供を産めない体ではないかと思っていたけど、
子宝漢方を始めたら体調も変化し妊娠ができたので、自分は妊娠できると自信がついたとのことでした。

漢方・中医学では子宮外妊娠の原因は気帯、気虚、腎虚、痰などいろいろありますが、
この方の舌と脈とを確認したら、補腎も必要ですがこれからのポイントとしては気の固摂機能の回復だと判断しました。

せっかく漢方で体づくりして妊娠できたのに残念な結果になり私も漢方でもっとできることはなかったのかと自問します。
これからできることは漢方で体の機能面を調整していくことで正常な位置で卵が着床するようにしていくことだと思います。

ご相談者が元気な赤ちゃんに出逢えるように漢方で一生懸命お手伝いしていこうと思います。
もっと漢方・中医学の研鑽に励みます。
 
鹿児島の不妊子宝漢方薬局⇒ホームページ
author:田之上晃, category:不妊症, 10:32
comments(0), -, - -
本日までです。
JUGEMテーマ:日記・一般
今日のお昼で本年の仕事納になります。

終わりきらなかった仕事のため残っていますが、相談業務は年が明けて1月4日からになります。
今年も病院治療でうまくいかなかった方に漢方で喜んでもらえてよかったです。

来年も結果がだせるように漢方・中医学の知識に磨きをかけながら独自の理論を展開させていきたいです。
よろしくお願いします。

 
鹿児島の不妊子宝漢方薬局⇒ホームページ
 
author:田之上晃, category:店舗情報, 08:54
comments(0), -, - -
漢方相談者からの嬉しいご報告
JUGEMテーマ:不妊治療
不妊治療を1年以上続けていたが妊娠できず、検査で異常が見つからないことから体づくりをしてみようと決心し子宝漢方相談に来局されました。
それから活血化瘀、補腎温陽、養血調経の漢方を服用し2か月目で妊娠されました。
もうすぐで5か月に入るということで
「夢にまでみたママにあと5ヶ月でなれそうです。私には漢方が必要だったんだと実感しています。ありがとうございました。」
というお言葉をいただきました。

このようなお言葉をいただくと最高に嬉しいです。
心から赤ちゃんを望んでいるがうまくいかない女性がママになれるお手伝いができるように頑張ります。
 
鹿児島の不妊子宝漢方薬局⇒ホームページ
author:田之上晃, category:不妊症, 12:45
comments(0), -, - -
気休め漢方の真の実力
JUGEMテーマ:鹿児島!
西洋医学の治療さえ受ければ気休めの漢方薬は必要ないんでしょうか?
実際、病院で「漢方薬は気休めだけど飲んでみる?」という感じで処方されることが多いです。
そんなことを言われて病院で漢方薬をもらったことがある方が、
県庁所在地の鹿児島市から遠く離れたさつま薬局に漢方相談で来られます。


最近、妊娠された40代の方は、
医師から「1、2年病院に通ってダメだったのに、何をしたの?」と尋ねられたそうです。
そこで正直に漢方を体調に合わせて調整してもらい服用していたことを話したら、
「漢方ってすごいんだね!」と医師がびっくりしていたと話されてました。
彼女は40代で流産の心配があるから自分に合った漢方で体調を整えたいとのことで今も続けています。
彼女はもっと早くに子宝漢方のことを知ってれば良かったと言っていただき私も嬉しかったです。

西洋医学が得意な病気もあれば、漢方が得意な病気もあります。
どっちかだけを選ばないといけないというわけではありません。
それぞれの場面で使い分けたり一緒に併用して最善を目指せばよいと考えています。
だから私の子宝漢方相談では漢方のみで自然妊娠される方もいますし、病院の高度生殖医療と漢方を併用して妊娠される方もいます。
私は中医学・漢方の知識をもとに、ご相談者の全身症状から内部の状態を推測して適した処方を組み合わせていきます。
1~3か月おきに処方を調整していきます。
その間に妊娠される方もいらっしゃいますが、1年以上通っても2割弱の方が妊娠できていない状態です。
完璧は無理だとしても、できるだけ100%の結果に近づきたいと思っています。

そのため、より体質・病状に合わせたオーダーメイドの漢方を提供できるような薬局を作る計画をしています。
漢方製品だけの組わせで改善できない方にはより中医学の良さを生かすため適した生薬を選んでブレンドして処方します。
そのために生薬を保管するための場所や生薬を抽出するための機械などを置くことを考えると今の薬局では手狭です。
また相談者のほとんどが鹿児島市内から来られているので鹿児島市内に漢方専門薬局を開く予定です。
そして子宝以外に力を入れたい漢方相談の分野は「がん」です。
「がん難民」という言葉があるように病院の治療で満足できないがん患者が53%いるといわれています。
そのような病院治療に満足されてない方に漢方でサポートして喜んでもらいたいと思っています。
がんの漢方といっても癌を漢方で根治させることではありません。
がんを取り除くには、手術・薬物・放射線などの三大療法を病院で受けなければいけません。

「がんの漢方」の目的は次のようなことだと考えています。
1.三大療法で受ける体のダメージを漢方で回復して快適に日常を過ごせるようにする。
2.免疫を上げることで、病院治療後のがんの再発率を下げる。
3.免疫を上げることで、病院治療後の生存率を上げる。

免疫力を高めることは西洋医学が苦手です。一方、漢方が得意なことです。
中国では中医腫瘍学という学問で漢方薬の使い方を研究しています。
日本人の2人に1人は癌になり3人に1人は癌で亡くなります。
病院治療で満足できる場合は漢方なんて必要ありません。
しかし病院治療だけで十分でない場合は薬局の漢方を試してもらいたいと思っています。
そして1人でも漢方を服用して良かったと喜んでもらえるように頑張りたいです。
来年の春に漢方専門薬局を開局予定で行動しています。
今の川内店で働きたいと言ってくれる薬剤師とも出会えました。
本当に感謝です。
が、私が経営者として未熟でいろんなことでつまずいています。
少し落ち込むことはありますが、
漢方の可能性を追求する薬剤師としてどれだけの人の役に立てるのかと思うとワクワクしてきます。



 
author:田之上晃, category:店舗情報, 11:14
comments(0), -, - -
漢方でかわいい赤ちゃんがやってきました!


とうとうやってきました!
医師から勧められた体外受精の前に、漢方で体づくりすると決意されて来局されたのが懐かしいです。
かわいい男の子を連れてきてくれました。
髪ふさふさです。
お母さんは出産後も二人目を考えて漢方で体調を整えています。
家族が増えてどんどん賑やかな家庭になりそうですね。
 
author:田之上晃, category:漢方, 16:24
comments(0), -, - -